未来の経営スタンダードをいま。100年続く美しい会社プロジェクト Standard for The Future Management未来の経営スタンダードをいま。100年続く美しい会社プロジェクト Standard for The Future Management

100年続く
美しい会社とは
Lasts 100 years
Beautiful company

100年以上続く会社には、経営が長く続けれる理由があります。

  • 理由 1時代のニーズに合った商品がある。
  • 理由 2常に顧客が存在している。
  • 理由 3顧客のニーズやウォンツを
    満たす魅力がある。
  • 理由 4時代や社会の変化に柔軟に
    対応できる性質がある。
  • 理由 5会社が社員を大切にして、
    社員も会社のファンであり、
    会社を大切にしている。

そして、これからの時代の経営の条件として私たちは「美しい会社」という視点を挙げたいと思います。
美しさとは、その人それぞれの価値観や文化によって変わるものですが、私たちが考える「美しい会社」とは、より良く社会、人々、環境に貢献し、その存在が社会や人々を幸せで豊かにする高い意識を持った会社と考えています。

100年続く美しい会社3つのあるべきカタチ

  • 企業文化の醸成風土、価値観

  • 社会貢献性社会への貢献、ガバナンス、
    コンプライアンス(社会的責任)、
    貢献、環境への配慮

  • 人間性中心の経営人を大切にする経営
    人や組織の関わり
    組織、しくみ、顧客、社員、
    協力会社関係性

社会的倫理観、貢献的な意識をしっかりと持ち、顧客のみならず、社員、協力会社、そこに集まるすべての人々を大切にし、皆にとって価値があり、幸せや豊かさを分かち合える会社。そんな会社を私たちは「美しい会社」と定義したいと思っています。

100年後の世界はどんな世界になっているでしょうか?

インターネットの出現以来、これまでも革新し続けてきた社会は、等比級数的なスピードで変化し、これまで私たちが見たこともない、想像を超える世界を見せ続けています。
高度なハイテクノロジー、人工知能、ロボット、自動運転、ドローン、バイオ技術、キャッシュレス社会、LGBT、中国、アジアの台頭など、最新のテクノロジーが国境を越え、世界の様相は変化し続けています。
この10年、20年間でさえ、想像できなかったほどに大きく変わっている世界で、100年後はどんな世界になっているか、想像すらできません。

しかし、このように激変する世界でも、私たちにとって変わらない大切な価値もあります。

人がそこにいて、人を中心とする社会である以上、変わらない価値、大切にしなければいけないものがあります。
私たちは、変化していく世界に柔軟に寄り添いながら、この大切な価値を丁寧に見つめ、私たちの考える「100年続く美しい会社」の定義として捉え、会社の価値、文化として、経営の中で大切に育てていくお手伝いをしていきたいと思っています。